« エース格の外注さん | トップページ | くそース・苦ソース »

IT技術者の2人に1人は“プロ未満”

ITスキル標準(IT Skill Standard:ITSS)ってものがあります。
SEのスキルを客観的に計測・判定してくれるというものです。
(今は計測できませんが、ときどき無料で計測してくれます。)

少し前に一回計測してみたのですが、ちょうど昨日そのフィードバックの連絡がきました。

私の測定結果はLV3.6で、順位は約2000人中で約400位という数字でした。

ちなみに計測結果は、最小値がLV1,最大値がLV7で評価されていて、
ソフトウェアエンジニアの平均値は LV2.6となっています。

これが100%正しい計測結果とも思えませんが、客観的に自分がどの位置にいるかを知るのはなかなか面白いです。

私としては、とりあえず真ん中よりは上にいるということで面目は保てたかなぁという感じです。
もしビギナーなんて判定されていたら寝込んでいたかもしれませんしね…

|

« エース格の外注さん | トップページ | くそース・苦ソース »

「ソフトウェア開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100819/7271425

この記事へのトラックバック一覧です: IT技術者の2人に1人は“プロ未満”:

« エース格の外注さん | トップページ | くそース・苦ソース »