« デトロイト・メタル・シティ | トップページ | コードレビューとプログラマのプライド »

ノートPC購入トラブル

ちょっと前に日本HP(ヒューレットパッカード)のノートPCを購入したんですが、酷い目に会いましたのでその顛末を紹介します。

最初はPCがシャットダウンしなくなりました。購入して一日であるのもかかわらず  電源ボタンで無理やり落とさないと電源が落ちません。

色々設定周りを確認して、BIOSやドライバのバージョンアップをしたんですが状況はかわらず、最後はハードディスクを初期化したうえでOS再インストールしたのですが、それでも駄目でした。

仕方がないのでサポートに連絡したんですが「修理には2週間ほど時間がかかります」との冷淡な回答しかもらえません。「初期不良だから交換してくれ!」と強く要求したんですが まったく聞き入れてくれず、仕方がないんで修理にだしました。

今から思えば このときに日本HPへ連絡したのが不幸の始まりでした。
初期不良ですから、PCを購入した量販店へ交換を依頼すべきでした。
まぁ、今更何を言っても後の祭りなんですが、ここからの日本HPの対応がまぁ酷いです。

2週間というサポートの言葉を信じてしぶしぶ修理に出したにもかかわらず、結局修理が終わったのは一ヶ月後です。さらに修理が終わって返ってきた日に 別の故障が発覚して そのまま再度 サポートへ強制送還のはめに!!!!

そのときも、サポートは「2週間程で返ってきます」という話しだったのですが、またもや期日を過ぎても返ってきません。遅れているにもかかわらず連絡すらないんで、こちらから連絡したところ ようやく「来週には発送できます」という回答を得ました。

これでやれやれと思ったところ やっぱり返ってこず、また連絡したところ「やっぱり返却できるのは来月以降になる」…っていう もう信じられない回答が返ってきました。

こんなスッタモンダの挙句、ようやくPCが返ってきました。
最初に修理を出してからすでに3ヶ月以上経過しています。
こんなに期間がかかったくせに一番最初のPCがシャットダウンしなくなる障害は結局 治りませんでした。

というわけで日本HPとやりとりしても もう埒が明かないので、PCを購入した量販店に相談に行きました。
すでに購入してから随分経過しているので不安だったんですが、事情を説明したところ、同程度の値段の他社PCと交換してくれました。

ということで 最終的には他社PCとの交換ということで話しは落ち着きました。

今回の教訓ですが 個人でPCを購入する場合 日本HPはやめといたほうがいいです。
(企業で購入した場合は交換してくれるので危険度は低いらしいです。ほんとかどうかは知りませんが)
どうしても購入するならば「ババの多い ババ抜きである」という覚悟のうえで購入したほうがよいです。

万一ババを引き当てて 初期不良が発生した場合 日本HPから直接購入していたら アウトです。量販店で購入しているならば量販店は交換してくれますが、日本HPは交換してくれませんので。

…以上、安かろう悪かろうは よくないということが身に染みた事件でした。

|

« デトロイト・メタル・シティ | トップページ | コードレビューとプログラマのプライド »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100819/8289472

この記事へのトラックバック一覧です: ノートPC購入トラブル:

« デトロイト・メタル・シティ | トップページ | コードレビューとプログラマのプライド »