« 4月の収支 | トップページ | 何をしくじったんだろう? »

某証券会社のミス

つい最近あったトラブルなんですが、
夕方頃に突然証券会社からこんな電話がありました。

証「昨日購入いただいた即金規制銘柄分の資金約100万円を至急入金していただけませんか?即金規制の問題については弊社からは必ず説明させていただいているはずなんですが...」
私「はぁ?」
証「購入いただいた株式に即金規制がかかっていまして、至急入金していただく必要があるんですよ。即金規制についてはご説明したはずなんですが...(即金規制の問題は説明をしているから証券会社側に不備はなかったとアピールしたいみたい) 」
私「いや、今すぐ100万用意しろと言われても無理ですよ。」
証「うーん...わかりました。社内で調整して後ほど連絡します。」

とりあえず、電話を受けたときは外出していたので、この電話を受けてあわてて家に帰りました。
でも 即金規制には引っかからないように売買していたはずなんで 電話の内容に納得がいきません。
そもそも このような規制に触れるような売買を事前にチェックするのが証券会社の役目だと思うんですが...
んで、約1時間後に再び電話がかかってきました。

証「社内で調整した結果、問題はありませんでした。」
私「そうですか、とりあえずそれはよかった。」
証「これこれこういう○△×...(何を言われたかあまり覚えていないが、社内で調整した結果問題なくなったと言いたいみたい) 」
私「えーと、私に何か落ち度はあったんでしょうか?預けた資金内でしか売買はしていませんし、即金規制に引っかかるような売買はしていないはずですが?」
証「えー、それは、○△×...(回答が要領を得ず、何をいいたいのかよくわからない) 」
私「もう一回聞きますが、私になにか落ち度はあったんでしょうか?」
証「社内の監査部の監査に引っかかったんですが、何故ひっかかったのかは不明です。」
私「...」
私「とりあえず問題がなかったんなら、もういいは。」

結論からいうと100% 証券会社のミスでした。
でも、それに対する詫びの言葉は一切なしです。
テキストではうまく伝えられませんが、”単なる証券会社側のミス”を”私のミスを社内で調整してうまいこと処理した”という風に話を持っていこうとしているのがありありと感じられて かなり気分を害しました。

ところで ヒヤリ・ハットに関連した1:29:300という法則があります。

以下、東京産業廃棄物協会のヒヤリハットのページからの抜粋。

アメリカ人安全技師〝ハインリッヒ〟が発表した『1:29:300』という法則があります。 『1の重大災害の下には、29の軽症事故があり、その下には300の無傷事故がある』という意味で、労働災害の 事例の統計を分析した結果、導き出されたものです。これをもとに『1件の重大災害(死亡・重傷)が発生する背景に、 29件の軽傷事故と300件のヒヤリ・ハットがある』という警告として、安全活動の中で多く採り上げられる言葉です。

少し前にジェイコムのご発注で大損害をこうむった証券会社がありましたが、
この法則からいうと 29の軽症ミスがあり、300の無傷ミスがあるってことになります。

今回の私の事例は無傷ミスのひとつになると思います。
ただ、例え この程度の小さいミスであっても そのミスを認めることができないようでは
同じようなミスを何度も犯すでしょう。
その積み重ねの結果、おそらく再び大きなミスを犯してしまうような気がします。

おそらくは誤発注問題後、色々な小手先の対策を立てようとしているとは思うんですが、
まずは社員教育から始めたほうがいいんではないでしょうか? > 某証券会社さん

|

« 4月の収支 | トップページ | 何をしくじったんだろう? »

「株」カテゴリの記事

コメント

証券会社って、所詮株屋です。いい加減な業界なんだと割り切っていかないと。。。

証券会社のミスか、証券システム会社のミスか、下請けSIのミスか、2次請けSEのミスか、その下のPGのミスか???

自己弁護的に言うと、あまりにも頻繁かつ唐突に起こる法改正・制度改正・規制強化・緩和のかずかず。。。そんなもの覚えきれないしいちいちシステム化するコストも時間もない、というわけで。。。

お客のお金も預かり金だったり保証金だったりMRFだったりキャッシング扱いだったりコロコロ変わるしその辺がリアルタイム処理ですべてきちんと更新されているわけではなく、バッチ更新+運用でどうにかカバーしている、というのが現状だと思います。

とはいえ、すぐ入金しろ!と言われれば私もキレるかもしれませんが。

とにかく所詮、株屋です。。。礼節なんてものは無用だと教育しているかも。。。

投稿: ←(・∀・)Debug | 2006年5月 4日 (木) 02時36分

うーん。
なんども電話でやりとりしている担当者からの連絡だっただけに なんだかなぁ...とかなり失望してしまいました。

でも今はむしろ「この侘びにIPO当ててくれたら許したる!」みたいな方向に話を持っていけなかった 弱気な自分にちょっとがっくり来ています。

投稿: ブームパンチ(管理人) | 2006年5月 4日 (木) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100819/9889800

この記事へのトラックバック一覧です: 某証券会社のミス:

« 4月の収支 | トップページ | 何をしくじったんだろう? »