« 某証券会社のミス | トップページ | チョコレート効果 板カカオ99% »

何をしくじったんだろう?

えーと、このGWですが思いっきり出勤になってしまいました。
元々の予定では GWまでに不具合を全部 改修しないといけなかったんですが 結局間に合わず、休日出勤にて対応せざるを得なくなってしまいました。

この事態だけは避けようと努力してきたつもりだったんですが、結局GWを削るはめになってしまいました。
一体 何をしくじったんでしょう?

今回 私が担当したソフト開発の主目的は 外注から納品された使い物にならない糞ソース を作り直すというものでした。(前回プロジェクトは外注に丸投げしていたんですが、その結果とんでもないものが納品されてしまったもんで…)

今回は その反省を踏まえて 自社で開発するようにして、さらに行き当たりばったり型開発を止めて ウォータフォールタイプでやってみました。

ですが、結果は当初想定以上に不具合が発生し、こんな羽目になってしまいました。
小さい数時間程度で直せる不具合が ある程度発生するのは覚悟していたんですが、
一週間程度の手戻り発生させるような大きな不具合が複数でたのが大きな 期間のロスになってしまいました。

しくじった点としては、開発プロセスを変えたところまでは良かったんですが、肝心の中身…つまり 仕様を細分化して 噛み砕いていく作業がほとんどできなかった…というか手を抜いてしまった…ところが敗因でしょうか。

当たり前の話なんですが、何をつくるか決めずに、「前回開発した装置に仕様をあわせてつくってくれー」ってやってしまったのが我ながら最悪ですね。いくら納期まで時間がなかったとはいえ、ここで手を抜いたのは本当に失敗でした。
大きな手戻りのほとんどは 「前回と同じにしてくれ」と言ったところで出ています。

納期をとるか、品質をとるか…というか両方とらないといけないってところが厳しいところです。

いやはや、ソフト開発って本当に難しい…

|

« 某証券会社のミス | トップページ | チョコレート効果 板カカオ99% »

「ソフトウェア開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100819/9903617

この記事へのトラックバック一覧です: 何をしくじったんだろう?:

« 某証券会社のミス | トップページ | チョコレート効果 板カカオ99% »