« 2007年一回目 | トップページ | ウェブドゥジャパン キタ━(゚∀゚)━!!!!! »

2006年を振り返って

この一年間の株式収支ですが、約130万の損失を出してしまいました。
一攫千金狙って株を始めたにもかかわらず、大損です。

でも、まぁ、懲りずに株式の売買は続けています。
マーケットから退場せざるを得ないほどの損失はださなかったという点だけは
自己評価してもよいのかなぁと考えています。
ぽんぽこサン風の言い方をすれば「マーケットでの生き残りには成功している」
ってところでしょうか。

---------------------------
■ 投資初心者にむけて何か一言
まず、マーケットで生き残ること。最初の1年の目標はそれだけだと思う。最初から儲けようなんて思ってはならない。ほとんどのトレーダーは損を重ねたあげく、市場から蹴り出されてしまうのが株式トレードの現実なんですから。
自分がどれほど感情的な人間で、やってはいけないとわかっていながら愚かなトレードを繰り返す姿をまずは直視すること。含み益が膨らむと利益を失うことが恐くて、慌てて利食ってしまい、含み損が大きくなっても一縷の望みにすがって損切り出来ない絶望的に愚かな自分の姿を認識すること。それが全ての始まりです。
仮に最初の1年で、100万、200万の損失をしたとしても、自分がどんな人間なのかを知ることが出来れば、その損失を取り返すチャンスは絶対にあるはずです。
---------------------------

これは ぽんぽこサンが残している言葉なんですが、
「これなんて自分!?」というほどにズバリ当たっています。

この一年を冷静に振り返ると、自分がおろかなトレードを繰り返していることが明白で、正直、嫌になるんですが、
でも、自分の姿を認識することは大事です。

自分のトレードの傾向、愚かなところを知ったうえで、どうすればよいか。
これを考えて 実行するのが大切ですね。

それにしても、ぽんぽこ さんのブログ、閉鎖されちゃったみたいなのが残念です。
そのうち復活してくれるとうれしいんですが…

|

« 2007年一回目 | トップページ | ウェブドゥジャパン キタ━(゚∀゚)━!!!!! »

「株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100819/13748387

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年を振り返って:

« 2007年一回目 | トップページ | ウェブドゥジャパン キタ━(゚∀゚)━!!!!! »