« 2006年11月 | トップページ | 2007年3月 »

ターボリナックスしくじった…

失敗しました…

ターボリナックス売ったその後にS高になるって、どうよ!?

とほほ…

日経平均は (今日こそ下がったものの)年初来高値を更新し続けているというのに、ぜんぜん 波に乗れません。

そういや、日興コーディアル証券から「お詫び」みたいな手紙が来ていましたが,結局 上場廃止 するとかせんとかいう話はどうなっちゃうんでしょ?

ライブドアと比べると、日興コーディの方が金額の規模はでかいし、ましてや手本となるべき証券会社の不祥事ってことだし、そう考えると普通なら上場廃止になるところだと思うんですが,はてさて、どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉めぐり

この週末、温泉めぐりに行ってきました。

あたり一面雪景色。
今年、関西ではほとんど雪が降っていないんで新鮮な感じでした。
空気もきれいで、何より花粉症が治まってくれたのがうれしい限りです。

070225_09070001_1

鶏ちゃんって初めて食べたんですが、なかなかの美味。
最初は「けいちゃん」というのが何かわからず、店主の名前を使った名物料理かと勘違いしていましたが、結構有名な郷土料理みたいですね。

070224_12440001_2

こいつは一枚¥5000-の地元のサーロインステーキ。高いだけあって、口の中でトロけて なかなかの良い感じでした。

070225_14050001_1

色々食べて、温泉つかって、いい気分転換になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またつまらんものが当たってしまった…

Shaca 当選メールキター!

…と思って当選品を確認したら、よくわからないペンダント でした。

レモンクォーツ とかいう石らしいんですが、
一体全体こいつが何者なのか 価値がどの程度のものなのか さっぱりわかりません。

そもそもペンダントなんか贈る相手がいないんですが、私にどうしろと!?

まぁ、内容を確認せずに 無闇やたらと 申込した私が悪いんですけど。

こんなつまらん品じゃぁなくて、大型テレビとか、当たってくれんかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでできないのか考えろ!

最近 若手エンジニアと話をすると感じることが多いのですが、「それは無理です」とか「それはできません」とか、可能性を全否定するような言葉をあまりにも簡単に言います。

しかしながら、もう少し深く考えてさえくれれば、別の方法が存在することがほとんどですし、そもそも 若手に実現不可能と思われるような仕事を振ることはありません。

で、こういうコメントを聞くたびに もうちょっと考えて欲しいなぁと残念に思ってしまう訳です。

本来「できません」というのは自分の中でありとあらゆる可能性を検討したうえで、
まったく解決策がだせない場合に、仕方なしに最後に言うべき言葉だと思っています。

ですから、そう簡単に言える言葉では ないはずです。

実際、少し突っ込みを入れたり、ヒントを与えてあげれば
気づいてくれることが多いだけに、もうちょっと頑張って欲しいなぁと思うしだいです。

でも まぁ、私も若い頃は「無理や!」とか「ありえへん!」とか
よく上司に食って掛かっていただけに、あまり人のことは言えないのですが(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何考えとんねん(゚Д゚)ゴルァ!

うーん。
相談を受けて欲しいって話を受けたんで話を聞いてきたんですが…

そっちから相談持ちかけといて、勝手にキレルってどうよ!?

いや、まぁ、そらに確かに痛いところを突いたと思うけど
俺の意見を聞きたいから、俺に相談持ち掛けたんやろうが!

耳の痛い話を聞きたくないなら、
俺なんかに相談もちかけるなっちゅうに( ゚Д゚)ドルァ!!

あー、もう 不愉快じゃーーーー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テラネッツ微妙すぎる補欠

微妙すぎる銘柄のIPOが補欠になりました。
テラネッツです。

これまで補欠になったIPOが 繰上げ当選した経験はありませんが、今回に限って言えば、繰上げ当選の可能性は十分あると考えています。

というのも、今年の 地方市場上場銘柄IPOの成績が非常に悪いだけに、申し込み辞退する人間が発生することが予想されるからです。

でも、今回は私も辞退することにしておきます。

IPOをGETしたところで 損してしまっては意味がないですしね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プログラマの労働条件を過酷にしているのは、過酷な労働条件を受け入れるプログラマです

プログラマの労働条件を過酷にしているのは、過酷な労働条件を受け入れるプログラマです(分裂勘違い君劇場)
同感する部分が多いです。
が、敢えて持論を展開してみます。

私が気になったのは、「できる人はどんどん待遇の良い会社に移るべき。」のところです。
確かに、より良い条件へ転職することが簡単にできるならばガンガン転職すればよいと思います。しかしながら、現実問題、転職ってかなりの精神力を使いますし、そう簡単にホイホイできるものでもありません。

私も転職経験者ですが、できることなら 再転職は避けたいですしね。

更に転職先のことを考えると、この業界内で転職する限りは どこに転職しても 似たようなところになる可能性が高くなります。また、転職に多大な精神力が必要なこと、転職後も同じ目にあるリスクのことまで考えると、転職回数は少なく抑えたいところです。
それならばいっそ「とっとと この業界からの脱出を検討すべき」ではないでしょうか。

少なくとも 私は再度 この業界内での転職(転社)をしたいとは思いませんし、次転職するならば別業種か 独立かしかないとないと考えています。
この業界での今後も仕事を続けて行きたいとはとうてい思えませんし。

…なんと言いますか、元々 プログラムを組むのが好きで 入ったこの業界になんですけど、もう この業界には正直 希望を持てません…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

e-Taxの利用を呼び掛ける前にやることあるやろ

確定申告、一斉にスタート…ネット申告利用呼び掛け

うーん…

この記事読むと「あ、確定申告ってネットだけでもできるんや!」と誤解してしまう人が多数でてしまうと思うんですが…

住基ネットのIDカードとIDカードリーダを別途用意しないと e-taxは使えないってことをなんで書かないんでしょ?
この情報が最初にでてこないから、私みたいに「こんな糞システム調べるために 余計な時間つぶしてもうたやないかボケ!」みたいな人がでてきてしまいます。

e-Taxは 利用を呼びかける前に もうちょっとシステムを改善すべきだと思います。
今のままでは不便すぎです。

百歩譲って 住基ネットのIDカードとIDカードリーダを用意するにしても、それなら、e-Taxの利用に必要な代金が返却されるとか、せめてそれぐらいの優遇措置がないと使う気になれません。

国税庁は e-Taxの利用を呼びかける前に、もうちょっと利用者の利便性を考えるべきだと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

「あるある」捏造、孫請け会社に原因

「あるある」捏造、孫請け会社に原因

こりゃ酷い報告書ですね。

問題がおきたら 下請け会社の責任ですか
責任回避も甚だしく、「見苦しい」の一言に尽きます。

仕事柄 下請け会社は使いますけど、私でも下請けのやらかした問題に対する責任はきちんととっていますよ? そりゃ、冗談半分や愚痴で「下請け会社が悪いんや」と言うことはありますけど、本気でそんなことはいいません。

仮にそんなことを上司やさらに上の上役に訴えたところで、「管理責任があるやろ!」の一言で切り捨てられるのがオチです。

非難されるのも当たり前だと思います。

問題がおきたときに責任をとらず、子会社や下請けのせいにしている時点で 子会社を使う資格がないと思います。
関西テレビと子会社の関係を見る限り、実質的な仕事は子会社が実施して、親会社(関西テレビ)はそこからお金を吸い上げている存在なわけですよね?
(今報道されている関西テレビの不祥事がどこまで真実なのかは知りませんが…)
この場合、親会社の存在意義って、「何か問題がおきたときに責任を取る」って点のみだと思います。

その責任すら放棄しているっていうのが、有り得ないと思うのですが…
しかも それを天下のマスコミが やってしまっているというのがいけません。

こんな会社がマスコミって時点で、マスコミって末期症状なんでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IPOセカンダリ玉砕 (´・ω・`)

今日は休みを取って、ザラ場にかじりついていました。
目当てはIPOのセカンダリ参戦です。

アートネイチャー、エルモ社は早々に初値が示現しましたね。
そもそも注目はしてなかったんでパスしましたが。

次に不動産関連のアサックスです。
こいつがサプライズで、初値示現後 一気にS高まで行きました。
ウィル不動産とウェブドゥジャパンばっかり見ていたんで、乗り遅れてしまったのは残念ですが、この結果は 同じく不動産銘柄のウィル不動産販売もセカンダリいけそうと期待させる展開でした。

その後AM10:00頃になって、ちょっと用事があったことと、板の状況を見る限り、前場に初値はつかんだろうと思ったんで、一時間ほど外出したんですが…こいつが失敗でした。

帰ってきてびっくり。なんとウィル不動産販売に初値が付いているじゃないですか!!

あわてて 後場に入る前に指値を入れたんですが、後の祭りでした。
後場に入ってからは寄り付かずに 一気にS高近辺まで行っちゃいました。

ここまでは、得もしてなければ損もしていないわけで 問題なかったんですが…

問題はここからですね。
ウェブドゥジャパンのセカンダリ狙いに行った結果、
見事に玉砕しました。 (´・ω・`)
高値で特売状態になって、そのまま一気にS安まで墜落されると デイトレでも逃げようがありません。まだ じわじわ値が落ちてくれれば逃げられたんですが…

10%程度の利益を狙いに行った訳ですが、利益どころか大損ぶっこいてしまいました。

しばらくショックで固まっていたんですが、
後場が引けた後、ウィル不動産販売の値動きをみてまたショックを受けました。
一度は墜落したあと、しっかりと復活しています。
ウェブドゥジャパンの墜落っぷりに落胆していたせいで完全に乗り遅れてしまいました。

もうメロメロです…

<<今日の結論>>
だめだこりゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告のまとめ

確定申告のまとめ

来年の自分のために、今年の確定申告で必要だったことを備忘録として残しておきます。

確定申告以外で用意するもの。
・特定口座年間取引報告書(証券会社から送られてくる)
・源泉徴収表
・印鑑
…税務署の人曰く、「特定口座年間取引報告書は7年間は保存しておくように!」…とのこと。

確認しておくこと。
・確定申告会場
 確定申告は特設会場でしか受け付けていなかったりするので、会場を確認

確定申告で作成する書類
・申告書B(第一表・第二表)
・申告書(第三表)
・所得税の確定申告書付表
・株式などに係わる譲渡所得等の金額の計算明細書
 …国税庁のHP見て作成すれば全部作成される。

確定申告って何をすればいいのかさっぱりわからなかったんで、参考までに購入した雑誌 (-_-;)
・ダイヤモンドZAi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SEからの脱出

この頃はどうすれば SE から脱出できるのか よく考えています。

というのもSEになってからというもの 製品を作り上げても、達成感がまるで感じられないんですよね。PG時代にはまだ自分の範囲内ではそれなりのものを作り上げたっていう自負が持てたんですが…

リーダーやサブリーダーと呼ばれるようになって、自らは物を作らず、人に物作りをやらせるようになってからというもの 仕事に面白みが感じられなくなりました。ひとつのプロジェクトが終わっても、それは所詮 他人に作らせたシステムであって、「自分で作った!」という感覚が感じられないんです。

実際問題、ひとつのプロジェクトが終わったときに感じるのは疲労感のみです。
そして、ひとつの開発が終わったら 休む間もなく次の開発が迫ってきます。

製品をリリースした場合 しばらくはその製品の不具合対応が必要になりますが、たいていの場合はそれと同時に 新機能の追加開発も必要になります。
しかしながら、両方同時にやれるほどのマンパワーをもてることは残念ながらまずありません。

そんなわけで、製品の不具合対応をしつつ、新機能の開発をするためには人をどう配置して…ってなことに毎回頭を悩ましています。

…そして そんなことを考えていると思ってしまうわけです。
こんな仕事やってて、何が楽しいねん?…と。

どうせ仕事がつまらんのならば、なんか残業のない別の仕事にありつけないかなぁとか妄想しつつ ウダウダしている今日この頃です…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪引いた…

どうやら本格的に風邪を引いてしまったみたいです。
先週あたりから ずっと下痢気味だったんですが、やはり風邪の前兆でした。
朝から 強烈な下痢に襲われて腹がゴロゴロ鳴ってますし、のどもガラガラします。

それにしても ここ1、2年 風邪を引くと感じるようになったことなんですが、
この頃は風邪を引いても症状がはっきりするまでに時間がかかりますし、完治するのにも時間がかかります。
なんか 昔 風邪を引いた場合は 症状がでるのも早い分 治りも早かったきがするんですが…

年を取ると こんなところも変わるもんなんでしょうか?
連休になると高い確率で病気や怪我をする悪癖は相変わらずなんですが…

まぁ、とりあえず今日はとっとと寝ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディーバ急騰( ´・ω・`)

うーむ…
ディーバは急騰しましたね。

去年の私なら初値買いしていたと思いますが、今回は見送りました。
しかしながら 見送った銘柄が急騰してしまうと やっぱり悔しいものがあります。

さて、今回見送った理由ですが、これは ここ数日去年の自分の売買結果を見直したところ、私の初値買いによろしくない傾向が見えてきたからです。
見えてきた傾向は「勝ちもでかいが 負けもでかい」というものでした。

私はサラリーマンSEですから、平日のザラ場はまず見ることができません。
このため、基本的には 夜に株価チェック&次の日の売買を行います。
しかし、IPO初値買いは値動きが激しすぎるんで、この売買の仕方だと反応が遅れてしまいます。結果 勝分も負け分を大きくなってしまうわけです。

まぁ、対策としては 負け額を抑えるためにもきっちり損切りをしなさいってことになります。
そして、ザラ場を見れない私がきっちり損切りするためには 逆指値が必須です。

うまいぐあいに2/13からイートレでも逆指値可能になりますし、次の小規模IPOには 初値買いに参戦してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての確定申告完了

ようやく確定申告が完了しました。
税務署でどの程度待たされるのか気がかりだったんですが、所要時間は40分。
国税庁のWEBページみて あらかじめ作成しておいた書類を提出するだけですみました。

思っていたよりもあっさり提出できて少し拍子抜けしました。

さて、それにしても 今年は、生まれて初めて確定申告をやったわけですが、正直めんどくさい作業ですね。

一応、株を始めるに当たって、確定申告が不要な源泉徴収有の口座にするという選択肢もあったのですが、自分で 源泉徴収無しの口座を選んだので仕方ありません。

でも、敢えて確定申告する道を選んだのにも理由はあって、大きく次の2つを気にしたので確定申告有にしています。

・自分がどのぐらい税金引かれているのか きちんと知っておきたいということと、
・源泉徴収有にすると 証券会社からもらえる株の利益に税金がかかってしまうため、使用可能な金額が減ってしまう。(確定申告時に税金を納めることにすればそれまでは税金かかりませんからね。)

結局のところ、株で損失を出してしまったために、源泉徴収有にしていたとしても確定申告は必要になってしまったんですが…

来年こそは収支をプラスにして確定申告に望みたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェブドゥジャパン初値分析

アマガサですが、本日の寄り付きで売却しました。
手数料を差し引いて、+14万です。
初値売りすれば +20万あったので残念なところです。

12月のような初値買い勢いが残っていることを期待してホールドしたんですが、完全に裏目にでてしまいました。

...さて、気を取り直して、次に当たったIPO ウェブドゥジャパンをどうするかを考えないといけません。

ヘラクレスグロース かつ 公募数小 かつ 1単元株  ということで、私の初値買いの基準は満たしてます。
今回の場合、IPOが当たったわけで、初値買いする必要はありませんが、それなら しばらくホールドしてみようか? という考えになるわけです。
しかし、この条件は今回のアマガサも同条件でしたし、さらに みずほインベが主幹事という点も同じです。

ということで、ウェブドゥジャパンも 初値近辺が高値になって、長短時間のみ高値を更新した後、墜落するというシナリオが考えられます。

また、ヤフーファイナンスの掲示板を見ても、みずほインベのIPOは初値示現後
墜落することが多いと書かれているのも気がかりです。

そんなわけで、昨年 みずほインベが主幹事になったIPO(17銘柄)の初値と 初値後の三日間の値動きを確認してみました。

初値買いした後の売り条件をシミュレートしてみたところ…

上場三日目の引けで売った場合、4勝13敗、-32,227
上場二日目の引けで売った場合、4勝13敗、-36,368
初日の引けで売った場合、6勝11敗、-22,296

購入価格から+10%上昇したら売り、+10%に届かなかったなら引けで売り
├3日目引け引けで売り 10勝7敗 -1,174
├2日目引け引けで売り 10勝7敗  +214
└初日引けで売り   10勝7敗 +10,816

(数字は平均損益)

調査対象銘柄が少ないので あまり信用できる数字ではありませんが
私が予想していた結果に比べると 成績悪いです.

まぁ、10%上昇したら売りの作戦ならば何とかプラスにはなっていますが。
IPO初値買いに懸けるリスクを考えると、なんとも微妙な結果ですね。

とりあえず、「初値買いはしても良いけど、初日で逃げたほうがよい」
ってところでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいぜ!JASRAC伝説

JASRACの悪評はネットを巡回しているとよく見ますが、
これまでの悪行三昧を纏めたFlashが話題になっているみたいです。

「すごいぜ!JASRAC伝説」

JASRACの実態は 著作権協会 ではなくて、ただの「料金徴収団体」に過ぎないと
指摘しているあたりがなかなか痛快です。

この画像みて 改めてJASRACに興味を持ったので、少し調べてみましたが…

少し驚きました。
とにかく、あきれるほど 大量に非難されていますね。

ざっと見ただけで、JASRACに言及しているところはいくつかありますが、
悪評しか見当たらないってところがすごいですね。

JASRAC(池田信夫 blog)
ジャスラックについてもっと知りたい人のために
wiki
JASRACを考える
・ジャズ喫茶
 

まぁ、非難されているから一概に悪いとは言い切れませんが…
これだけ非難されているところを見ると、やっぱり 相当 エゲツナイ商売やってるんだろうなぁと思ってしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょ!?Hヴェラスが安すぎ!

ちょっ!?
光ハイツ・ヴェラスが安すぎです!!

2137:光ハイツ・ヴェラス
公募:270,000
初値:282,000
終値:242,000

直前の初値予想サイトでは、少ないところでも37万、多いところでは50万の予想まであったのにもかかわらず、まさか30万にすら届かないとは…

初値が30万ということで公募価格を少し上回る程度と弱すぎるのに加えて、
後場ではなんとS安まで墜落!!!

意外というか、なんというか、駄目駄目です。
札証アンビシャスというのを差し引いても まさか こんなに弱いとは!!!!

2007年IPO開始一発目のこいつが躓いたせいで、FISCOを初めとした予想サイトでの
アマガサの初値予想が低いのなんのって…
もう泣けてきます(TT)

まぁ、いずれにせよ明日上場のアマガサはとりあえず初値売りはせずに、
しばらくホールドして様子をみるつもりです。

墜落するようなら狼狽売りするかもしれませんが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年IPOスタート!

いよいよ明日、2007年IPOの開始です!
光ハイツ・ヴェラスが上場します。

私の大本命、2/7上場のアマガサへの勢いをつけて欲しいので
光ハイツ・ヴェラスには それなりに高値をつけて欲しいところです。

市場が札証アンビシャスというところが気がかりではありますが、
FISCO予想の40万はつけて欲しいところですね。

アマガサ、ウィル不動産が全部2倍をつけてくれれば
しめて60万の儲けになるんですが、果たしてうまくいってくれるかどうか。

とにかくまずは一発目。

こいつがこけると この先の見通しがヤバくなります。

とにかく!
光ハイツ・ヴェラスよ、頑張ってくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告ややこしい

今日も確定申告を作っていましたが、やっぱ難しいですね。
とにかく何をすればいいのかわからないのがつらいです。
何をすればいいのかわからない難しさって、苦手なだけに。

何はさておき、難しいと唸っていても仕方ありません。
とりあえず確定申告のやり方を図解した本を買ってきて、
こいつを参考にしつつ、ようやくなんとか、作成はしました。

でも、これが合っているのかどうか よくわかりません。

株と基本給のところは多分これで合っているはずなんですが、
去年は土地を取得しているんで、こいつをどう書けばよいものやら…

マイホーム購入に伴うローンとかは、色々と解説されていますが、
マイホームじゃなくて、いわゆる不動産を買った場合はどうなるんでしょ?

控除の対象になるかどうか、そこが知りたいところなんですが、
もうちょい調べる必要がありそうですね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

e-Taxって使えねー

確定申告の準備中です。
去年は株で大損してしまいましたが、確定申告しておけば去年のマイナス分が今年以降控除されます。ですから、今年以降のことを考えると節税のためにも確定申告は必要です。

という訳で国税庁のHPみて何をすればいいのか調べてみたんですが、複雑怪奇でよくわかりません。

なんとかネット上で確定申告できないものかと見ていたら、e-Taxなるシステムがあるにはあるんですが、とにかくこいつが酷いです。
「これを使えばインターネット上で確定申告の申込ができる」って書かれてはいるんですが…

ぶっちゃけて言います。
こんなもん使い物になるかボケー!!!

住基ネットカードに、ICカードリーダが必要やて!?
そんなもん、普通の一般人が持っとるないわい!!!

ったく…こんな糞システムを調べるためにつぶした時間がもったいないです。
誰がこんなシステム考えたのか、説教したくなります。
親方商売といいますか、ユーザのことを考えていないといいますか、利用率が低いのもうなずけます。

~参考までにwikiより引用~
なお、「e-tax」(国税電子申告・納税システム)により、インターネットを経由して電子的書類の送信により申告、インターネットバンキングにより納税・還付も可能である。しかし、電子証明書となるICカードおよび同リーダーの購入、登録費用等や手数が嵩むためか、一般的な利用者からは敬遠されており利用率が著しく低く、該システムの整備費用対効果の点で問題とされている。

まぁ、ネット上で全ての申請を行えるようにするいう方向性には賛成ですが、
使い物になるには、まだしばらくかかりそうなシステムです。

というわけで、ネット上での申請はあきらめて、素直に税務署に行くことにします。
でも、平日に行かないと駄目ってところがツライところですね…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウェブドゥジャパン キタ━(゚∀゚)━!!!!!

ウェブドゥジャパン 2つも キタ━(゚∀゚)━!!!!!

インネクストもキタ━(゚∀゚)━!!!!!

ってな訳で、2007年に入ってからIPOが絶好調です。
この短期間でアマガサも含めてなんと4つもGET!!

去年一年間でのIPO総GET数が12だったことを考えると、
脅威のペースでGETしています。

この調子で ガッツーンと初値も騰がって欲しいところですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年を振り返って

この一年間の株式収支ですが、約130万の損失を出してしまいました。
一攫千金狙って株を始めたにもかかわらず、大損です。

でも、まぁ、懲りずに株式の売買は続けています。
マーケットから退場せざるを得ないほどの損失はださなかったという点だけは
自己評価してもよいのかなぁと考えています。
ぽんぽこサン風の言い方をすれば「マーケットでの生き残りには成功している」
ってところでしょうか。

---------------------------
■ 投資初心者にむけて何か一言
まず、マーケットで生き残ること。最初の1年の目標はそれだけだと思う。最初から儲けようなんて思ってはならない。ほとんどのトレーダーは損を重ねたあげく、市場から蹴り出されてしまうのが株式トレードの現実なんですから。
自分がどれほど感情的な人間で、やってはいけないとわかっていながら愚かなトレードを繰り返す姿をまずは直視すること。含み益が膨らむと利益を失うことが恐くて、慌てて利食ってしまい、含み損が大きくなっても一縷の望みにすがって損切り出来ない絶望的に愚かな自分の姿を認識すること。それが全ての始まりです。
仮に最初の1年で、100万、200万の損失をしたとしても、自分がどんな人間なのかを知ることが出来れば、その損失を取り返すチャンスは絶対にあるはずです。
---------------------------

これは ぽんぽこサンが残している言葉なんですが、
「これなんて自分!?」というほどにズバリ当たっています。

この一年を冷静に振り返ると、自分がおろかなトレードを繰り返していることが明白で、正直、嫌になるんですが、
でも、自分の姿を認識することは大事です。

自分のトレードの傾向、愚かなところを知ったうえで、どうすればよいか。
これを考えて 実行するのが大切ですね。

それにしても、ぽんぽこ さんのブログ、閉鎖されちゃったみたいなのが残念です。
そのうち復活してくれるとうれしいんですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年一回目

またもや更新間隔が空いてしまいました。
今更ながら、あけましておめでとうございます。

さて、私がこのブログを更新する主なネタは株と仕事なんですが、
どっちもメロメロで更新意欲がなかなか出てきません。

株はなかなか勝てないし、仕事のほうは市場でバグが出てしまったためにひっちゃかめっちゃか状態です。

というか、仕事に関しては 夢も希望もなくしてしまいました。
SEという仕事にほとほと愛想がつきたと言えば良いんでしょうか。
そういう精神状態です。

こういう状態でSEはどうとか、ソフトウェア開発はどうあるべきだとか、
元々このブログに書きたいと思っていたことは、書くどころかそもそも考える気にすら なれません。

なんかもう、働けば働くほどストレスが溜まりまくる状態になっています。

…そんな訳で 今日は代休を取得して溜まりまくったストレスを発散してきました。
風俗行って、パチンコ打ってきて、まぁそれなりには溜飲を下げられましたね。
ハイ。

あー、あともう一つ!
株はメロメロとは言いましたが、今年は幸先がよいかもしれません。
なんと、IPOでアマガサが当たりました。
新年一発目のヘラクレス、しかも 1株単位で公開株数も少なめ…と爆裂する要素盛りだくさんです。

とりあえず、公開日が楽しみですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年3月 »