« アーロンチェアがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ! | トップページ | ユビキタスは順調でしたね。 »

ユビキタス 初値買いの検討

来週火曜日上場のユビキタスですが 久しぶりにIPO初値買い にそそられる銘柄です。

買うに当たって、過去データを少し検証してみました。今回は久々にF子の初値買いがPassive+になりそうですんで、この条件で勝てるパターンがないか調べてみました。

・ルール1
 購入:
  初値買い、1単元購入
 売却:
  初値の+10%で指値。
  約定しない場合上場4日目始値で強制決済

・ルール2
 購入:
  初値買い、1単元購入
 売却:
  初値の+15%で指値。
  約定しない場合上場4日目始値で強制決済

銘柄

コード 上場日

単元

初値 ルール1 ルール2
収支 収支
ディーバ 3836 2月8日 1 460,000 46000 69000
ウィル不動産販売 3241 2月14日 1 420,000 42000 -53000
テイ・エス テック 7313 2月23日 100 3,300 33000 49500
タケエイ 2151 5月30日 100 7,850 78500 117750
マネーパートナーズ 8732 6月21日 1 370,000 37000 55500
エヌ・ピー・シー 6255 6月29日 100 8,050 80500 120750
チャイナボーチ 1412 8月8日 1 276,000 -33000 -33000
野村マイクロ・サイエンス 6254 10月5日 100 2,950 -18000 -18000
合計

266000 308500

結果は上々です。(F子のPassive+の根拠がそもそもわからないのに加えて、試行回数も少なすぎるので 気休めの指標に過ぎませんが...)

地合いが悪いという懸念事項はあるものの、今回の初値買いは面白そうです。

|

« アーロンチェアがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ! | トップページ | ユビキタスは順調でしたね。 »

「株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーロンチェアがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ! | トップページ | ユビキタスは順調でしたね。 »