« 空の境界、Fate/Zero 読了 | トップページ | スーツは捨てずに下取り »

今年で35歳

今年 ついに35歳になってしまいます。これで四捨五入したら晴れて40歳です。
どこからどうみてもパーフェクトにおっさんです。

社会人になったころ35歳といえば、チームリーダーとか、出世の早い人で課長だったりして、当時はおっさんだなぁと思っていたものですが もはや自分も完全にその世代です。
カラダはぼちぼちガタが来つつあり、緑内障やら、水虫やら、痔やら、メタボやら、尾てい骨痛やらと、ダメダメです。
これでも若いころは多少はモテたこともあるんですが、もはや見る影もありません。
友達もおらんし、彼女もおらんし、なんといいますか、客観的に自分を見返すとプラスに思えるモンがまったくありません。

やれやれ…

さて、自分の年齢を考えるとそろそろ人生も後半戦のはずなんですが、やっていることはほとんど10年前と変わっておらず、成長の後が見えません。年齢は立派なおっさんの割りに 中身は成長できてねぇなぁと思う今日この頃です。

今日もやることないからパチンコ打ってたし…

職場の5~10歳年上の非婚者を見れば 自分の5~10年後の姿が想像できますが、想像すると悲しくなってきます。そこから見える姿は もう彼女作るのも完全にあきらめて ネットやゲームに没頭していて メタボで油ギッシュで偏屈入ったな非モテなおっさん…

せめて メタボにだけにはならんようにとダイエットをしたりもしましたが 無理のし過ぎで背筋痛めて何もできんし、どないせぇと!?

特に将来何をしたいということもなく、惰性で仕事をやるだけの日々。

ん~

でもまぁ こんな風に「自分がどうやって生きていきたいか」なんてことを考えられるのも、生活に困っていない人間の贅沢な悩みなのかもしれませんが。

さて、知人に「俺はいつ死んでも後悔しないように生きています。だから 今死んでも後悔しませんよ。」って言い切る人がいます。実際 彼は楽しそうに見えますし、自分のやりたいことに忠実に生きているように見えます。
その言葉を聴くと、考えてしまうわけです。自分は今死んだら間違いなく後悔するだろうなぁと。

でも そこで考え込んでしまいます。自分は何をすりゃ後悔しないんだろう?と。
願わくば いつ死んでもいいように人生をエンジョイしたいんですが、これが難しい。

どうすりゃいいのやら…

|

« 空の境界、Fate/Zero 読了 | トップページ | スーツは捨てずに下取り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空の境界、Fate/Zero 読了 | トップページ | スーツは捨てずに下取り »