« 今日もアクエリオン | トップページ | うざっ! »

引越しの軌跡

私の一人暮らしは学生時代に始まって、かれこれ15年を突破してます。
誰に聞かれた訳ではありませんが、MY引越し履歴をまとめてみました。

振り返りたい衝動にかられただけで深い意味はありません。

今までの引越し履歴はざっとこんな感じです。

1:生まれ故郷→集合住宅(大阪)
2:集合住宅(大阪)→一戸建て(大阪)
   ここまでは私自身が小さすぎて記憶なし。

3:一戸建て(大阪)→長屋(大阪)
   この引越しからは覚えていますが、これは あまりにも突然の引越しで、何故?と疑問をもったことを覚えています。
   それまでは地下室付きの広い一戸建てに住んでいたのが ボットン便所の長屋に引越しになり明らかに生活レベルも落ちましたし。
   後から聞いた話では 親父が会社を潰してしまって夜逃げ同然の引越しだったとのこと。

   ここが一番長くて、7~8年過ごしました。

4:長屋(大阪)→分譲マンション(大阪)
   親曰く、借金の返済が完了し、余裕もできたんで 分譲マンションに引っ越したんだそうな。
   学区の変更はなし。
   それまで兄弟3人で1部屋だったのが、ここから一人一部屋が割り当てられました。

5:分譲マンション(大阪)→アパート(京都)
   独り暮らし初体験。
   ここから長~い 一人暮らし生活が開始です。

   ここは学生向けの1ルームで、風呂、トイレが共同のボロっちいところでした。
   ちなみに住居は2階。
   未だに印象に残っているのは共同風呂です。
   掃除の感覚が長いせいで強烈に汚く おまけにお湯の出も悪くて今から思えば最悪でした。
   とくに冬がきつかった...

6:アパート(京都)→賃貸マンション(滋賀)
   新築の学生向けワンルーム賃貸マンションでした。住居は1階。
   結構良い所で 私の一人暮らし暦の中では一番広かったのがここです。また、一番 綺麗だったのもここです。当然家賃も高く、今 住んでるところ よりも高かったです。

   ちなみに車に乗り始めたのもこの頃です。

7:賃貸マンション(滋賀)→寮(兵庫)
   賃貸マンションから出るときに、壁の汚れが経年変化であるにもかかわらず、保証金を返してもらうどころか逆に金払えと言われてシブシブ払った記憶があります。
   高々数万のために揉めるのもしんどいし 仕方が無いと当時は妥協してしまいましたが、今から思えば もっと揉めるべきだったなぁと思います。

   ちなみにこれが就職に伴う引越しです。
   会社の寮に入りました。

   今から思えば ここに住んでいた頃が一番楽しかったような気がします。

8:寮(兵庫)→寮(兵庫)
   会社の寮から寮へ引越し。
   今から思うと 会社の寮は本当に快適でした。
   風呂、トイレは共同でしたが それなりに清潔で掃除する必要がなかったですし、食事付きでしたので、朝飯晩飯が出てくるってのがポイント高かったです。

9:寮(兵庫)→賃貸マンション(大阪)
   転職に伴う引越しです。住居は3階。
   正直 今住んでいる町が気に入らず。引っ越したい願望は持っています。
   今までは 住めば都と言いますか 住んでいる場所にはそれなりの愛着を持ったものですが、現住所に関しては 何故かそんな気持ちがまったくありません。
   なんでだろ??

...ということで 生まれてから通算で9回引越しをやっています。
一人暮らしになってからは4回ということで3~4年に1回は引越ししている計算になります。

まぁ、別に何が言いたいというわけでもありませんが こうやって自分振り返りをたまにやるのも悪くは無いですね。

思ったよりも引越しをよくやっているなぁとか、今までこうやって振り返ってことはなかっただけに、意外な発見もありましたし。

|

« 今日もアクエリオン | トップページ | うざっ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日もアクエリオン | トップページ | うざっ! »